明治より伝統の技を伝える京都・伏見の瓦屋、瓦熊です。常にお客様より信頼頂ける工事を心がけています。屋根工事のことなら何でも瓦熊にご相談ください!
瓦工事いろいろ
  • HOME »
  • 瓦工事いろいろ »
  • 屋根工事での注意点

屋根工事での注意点

「瓦は重い」風評をどう捉えるか?

各地で地震が相次いでおり、その度に「瓦が重い」という理由だけを大きく取り上げて、軽量化することが建物倒壊を防ぐ …

野地板なども考慮すべき

屋根の葺き替え工事の場合は、瓦だけの工事で済む場合もありますが、野地板など、瓦の土台となる下地の状態の善し悪し …

重い屋根と軽い屋根、どちらが安全?

阪神淡路大震災以降、重い屋根は地震に弱いという風評が流れました。本当にそうでしょうか? もし、屋根の重量が耐震 …

訪問業者には要注意

一時、ラバー工法が流行りました。 これは、瓦のズレを接着剤で留めるものです。訪問販売が主とした営業形態で、 「 …

工事はアフターケアが重要

日本の家の寿命は欧米と比較して半分以下といわれています。特に、近年の「家」は、 30~40 年程度で解体してい …

流行品を追わず、長期経済性を考えられよ

皆さんは、屋根瓦に対しての予算は、どのようにお考えでしょう? もちろん、安いに越したことはありません。その為、 …

断熱性は群を抜く

屋根は夏の高温と冬の寒気の影響を最も受けやすい部分です。 昔の家は、瓦葺きの場合、できるだけたくさんの土を入れ …

太陽光発電設置での注意点

近年、太陽光発電(ソーラー)が叫ばれています。月々の電気代が安くなりますし、また、余った電気を売電することも出 …

PAGETOP
Copyright 2015 Kawarakuma All Rights Reserved